信用保証協会を利用できる方 川崎市信用保証協会は、市内中小企業の金融円滑化を図るために設立された公的機関です。

川崎市信用保証協会

  • ホーム
  • 信用保証について
  • 当協会について
  • ご利用案内
  • 様式集ダウンロード
  • 窓口のご案内

信用保証協会を利用できる方

ホーム > ご利用案内 > 信用保証協会を利用できる方

信用保証協会は、「信用保証協会法」という法律に基づいて設立された保証機関です。

このため、中小企業でも・業種・資本金・従業員などで若干の利用制限が有ります。

(1)個人の場合…住居または事業所のいずれかが川崎市内にある方

(2)法人の場合…川崎市内で事業を行っている法人

業種

ほとんどの業種が利用対象となりますが、次の業種については対象外となっています。
●金融・保険業 ●射倖的娯楽業 ●遊興的飲食業 ●農林漁業(一部を除く) ●宗教法人
●非営利団体(NPO含む) ●中間法人 ●LLP(有限責任事業組合)
●その他中小企業信用保険法指定業種でないもの

許認可

対象となる業種のうち、許認可が必要な業種は、許認可を取得していないと保証利用ができません。
(たとえば、建設業は建設業法の許可、飲食業は食品衛生法の許可などです。)

資本金・従業員

1.中小企業信用保険法第2条による以下に掲げる「中小企業者」

  資本金(出資金) 常時使用する従業員
製造業、鉱業、建設業、
運送・倉庫業、
電気通信業、不動産業、
損害保険代理業
3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5千万円以下 100人以下
小売業 5千万円以下 50人以下
医業 法人 300人以下
(個人 100人以下)

2.中小企業信用保険法第2条第1項第1号の2、保険法施行令第1条第2項の対象となる政令特例業種

  資本金(出資金) 常時使用する従業員
ゴム製品製造業 3億円以下 900人以下
ソフトウェア業 3億円以下 300人以下
情報処理サービス業 3億円以下 300人以下
旅館業 5千万円以下 200人以下

自動車または航空機用タイヤおよびチューブ製造業ならびに工業用ベルト製造業を除く

相談窓口

経営診断サービス

信用保証協会団体 信用生命保険制度

流動資産担保 融資保証(ABL)

不動産 競売情報

PDFバナー

PDFファイルをご覧になるには、AdobeReaderが必要です。
お持ちでない場合はバナーをクリックしてダウンロードしてください。

ページの先頭へ