保証の内容

1.保証の限度額

個人・法人:2億8千万円
協同組合等:4億8千万円

他協会を利用している場合
他の信用保証協会を利用している場合は、その保証残高を含みます。
関連企業がある場合
関連企業がある場合は、当該企業の保証残高を含みます。

2.保証期間

運転資金:7年以内
設備資金:10年以内
保証期間は制度によって異なります。

3.資金使途

事業に必要な運転資金又は設備資金に限ります。

4.連帯保証人

連帯保証人を徴求する例

  1. 実質経営者、営業許可名義人、及び申込人(法人の場合はその代表者)とともに当該事業に従事する配偶者が連帯保証人となる場合
  2. 本人または代表者が健康上の理由のため、事業継承予定者が連帯保証人となる場合
  3. 財務内容やその他経営の状況を総合的に判断して、通常考えられる保証のリスク許容を超える保証依頼がある場合であって、当該事業の協力者や支援者から積極的に連帯保証の申し出があった場合
  4. その他制度等の定めにより連帯保証人を徴求する必要がある場合

5.担保

必要に応じて不動産等の担保を提供していただきます。

お気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせはこちらから

PAGE TOP