経営の透明性向上への取組

『外部評価委員会』とは

協会経営の透明性を高めるための取組である、業務実績の自己評価について、第三者である弁護士や税理士等、評価に必要な学識を有する中立的な立場の方々の客観的評価を受けるために設置しています。

『年度経営計画』とは

地域の景気動向・中小企業を取り巻く環境等、経済・金融情勢を踏まえ課題に対する取組、対応策等を取りまとめ、保証承諾・保証債務残高・代位弁済・実際回収について各部門毎に当年度における目標設定をし、それに基づき、収支計画等を策定したものです。

『中期事業計画』とは

向こう3ヵ年間の保証承諾・保証債務残高・代位弁済・実際回収について目標設定したものです。

川崎市信用保証協会役員名簿、常勤役員報酬規程等について

お気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせはこちらから

PAGE TOP